便秘とは

なんと!
女性の2人に1人は便秘だと言われています。 また、一過性のものも含めると、ほとんどの人が一生に一度は経験しているとも言われているのです。
実は戦前にはあまり便秘の人はいなかったようです。 とうことは、欧米化した食生活により食物繊維が不足してきたことが原因なのでしょうか。
まさに、便秘は現代病と言っても良いかもしれませんね。

便秘の原因

水分不足
水分が不足すると、不足した状態からさらに大腸で水分が吸収されるので、さらに硬い便となり、便秘の原因となることがあります。

食事不足
食べる量が少ないと出る量も少なくなります。 また大腸の働きが悪くなり、便秘を助長する場合もあります。

食物繊維不足
これは大きな原因の一つと言われていますね。 食物繊維の不足により、腸内の善玉菌の減少や消化吸収機能の低下などが起こります。

運動不足
運動不足になると腹筋や腸の働きが弱まり便秘になりやすくなります。

ストレス
ストレスにより自律神経のバランスが崩れるので、胃腸などの働きが弱まり、便秘になりやすくなります。

主なものだけ挙げてみましたが、ストレスもあまりなく、運動もしており、非常に健康的な方でも便秘となっている例もあります。 やはり体質も関係しているのかもしれません。

便秘解消法

便秘の解消法は一般的にいろいろ言われています。 しかし、自分で努力できるものはしてみた方が良いですし、その方法が便秘だけではなく隠れている生活習慣病の改善にもつながると良いですよね。
そこで、まずは、規則正しい生活習慣のリズムを作ることをおススメします。

朝・昼・夜の3食をできるだけ同じくらいの時間に取るようにしましょう。 もちろん暴飲暴食は慎むのですが、腹8分目程度はしっかりと食べることです。
できれば週に2~3日以上、適度な運動をするようにしてみてください。
これでおそらくストレスを感じることも少なくなってくると思います。 精神と体は密接に関わり合っていますので、体に良いことは基本的に精神的にも良いのです。

また、ここまで実行できれいれば、便秘の解消にモリモリスリムなどを飲んでみても効果を実感できやすいかもしれません。 飲んでも、他に便秘の原因がたくさんあれば・・・
それは、効果も感じることができませんよね。

便秘解消のためには、まず生活習慣改善から!

このページの先頭へ